プロフィール

亭 竹林

Author:亭 竹林
Gender:♂
Age:古希を過ぎて?年、機材の重量感は歳と共に増すばかり、持病の腰痛をかばいながら鳥撮り行脚を辛うじて続けている昨今です。


最新記事

カレンダー
<< 04
2018
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

リンク
当ブログ「鳥観逍遥草紙」はリンクフリーです。 このブログをリンクに追加する

カテゴリ

(-)

コマドリ、他~投稿日:2018-04-21
[20180421]
  4時間程滞在し、その間「コマドリ」が現れたのは2回、而もそれぞれがワンシーンのみ、期待したポーズが撮れず、再度遠征したい気分です。
コマドリ/撮影日:2018-04-20/場所:ヒンカラ峠(通称)
20180420_110955-1-D500_400f28TC17-x-コマドリ
20180420_110953-1-D500_400f28TC17-x-コマドリ-(4)
20180420_110955-1-D500_400f28TC17-x-コマドリ-(1)
20180420_111946-1-D500_400f28TC17-x-コマドリ-(1)
20180420_111941-1-D500_400f28TC17-x-コマドリ-(1)20180420_111919-1-D500_400f28TC17-x-コマドリ-(2)


  時々「アオジ」と「アカハラ」が現れましたが、その他「ウグイス」以外の夏鳥は一切姿を見せませんでした。
アオジ/撮影日:2018-04-20/場所:ヒンカラ峠(通称)
20180420_102113-1-D500_400f28TC17-x-アオジ

アカハラ/撮影日:2018-04-20/場所:ヒンカラ峠(通称)
20180420_111131-1-D500_400f28TC17-x-アカハラ
2018-04-21(Sat) 11:37 コマドリ | 編集 |

アトリ、他~投稿日:2018-04-19
[20180419]
  夏鳥を狙って近隣の林や森の中をうろうろして見ましたが、「キビタキ」や「センダイムシクイ」らしき鳴き声は確かに聞こえるのですが夏鳥の姿を見つけ出す事は叶いませんでした。

  以下は新緑が一段と濃くなった葉陰の中で苦労しながらやっと見つけ出して撮れた鳥達です。
アトリ/撮影日:2018-04-19/場所:(-)
20180419_122602-1-D500_300f28TC20-x-アトリ20180419_122603-1-D500_300f28TC20-x-アトリ
20180419_122621-1-D500_300f28TC20-x-アトリ20180419_122623-1-D500_300f28TC20-x-アトリ

シメ/撮影日:2018-04-19/場所:(-)
20180419_122133-1-D500_300f28TC20-x-シメ

コゲラ/撮影日:2018-04-19/場所:(-)
20180419_124400-1-D500_300f28TC20-x-コゲラ

カワラヒワ/撮影日:2018-04-19/場所:(-)
20180419_132704-1-D500_300f28TC20-x-カワラヒワ
2018-04-19(Thu) 20:47 アトリ | 編集 |

キジ、他~投稿日:2018-04-15
[20180415]
   昨日の撮影分から、庫出しです。「コムクドリ」をアップ出来ないのが残念です。
撮影日:2018-04-14/場所:相模川座架依橋下流左岸桜並木
キジ20180414_125026-1-D500_300f28TC20-x-キジ-(2)
ツグミ20180414_130007-1-D500_300f28TC20-x-ツグミモズ♂20180414_131107-1-D500_300f28TC20-x-モズ♂
鳥撮り風景20180414_132137-1-P330-座架依橋-x-(1)


  4月13日は夏鳥狙いで秋ヶ瀬に遠征していました。鳥友達は「サンショウクイ」と「センダイムシクイ」をゲットしたと満足げに話をしてくれました。小生は全く運に見放され、夏鳥達は既に姿を消した後の祭り、仕方なくその場で目に入った「エナガ」と「コゲラ」を撮って撤収しました。
  この日、若し「コムクドリ」を狙ってさえいれば多分こんな悔しい思いはせずに済んだ筈です。残念!!!
エナガ、コゲラ/撮影日:2018-04-13/場所:秋ヶ瀬
20180413_111154-1-D500_300f28TC20-x-エナガ-(2)20180413_113333-1-D500_300f28TC20-x-コゲラ
2018-04-15(Sun) 23:32 キジ | 編集 |

キジの母衣打ち~投稿日:2018-04-14
[20180414]
  キジの母衣打ち、初撮りです。葉桜の「コムクドリ」はダメでした。
キジの母衣打ち/撮影日:2018-04-14/場所:相模川座架依橋下流左岸桜並木
20180414_125002-1-D500_300f28TC20-x-キジ
20180414_125003-1-D500_300f28TC20-x-キジ(0)
20180414_125003-1-D500_300f28TC20-x-キジ-(1)
20180414_125003-1-D500_300f28TC20-x-キジ-(2)
20180414_125003-1-D500_300f28TC20-x-キジ-(6)
20180414_125004-1-D500_300f28TC20-x-キジ-(1)
20180414_125004-1-D500_300f28TC20-x-キジ-(2)
20180414_125004-1-D500_300f28TC20-x-キジ-(3)
20180414_125004-1-D500_300f28TC20-x-キジ-(4)
20180414_125004-1-D500_300f28TC20-x-キジ-(5)
20180414_125004-1-D500_300f28TC20-x-キジ-(6)
20180414_125004-1-D500_300f28TC20-x-キジ(7)
20180414_125005-1-D500_300f28TC20-x-キジ
2018-04-14(Sat) 21:48 キジ | 編集 |

オオルリ♂、アトリ~投稿日:2018-04-12
[20180412]
  昨日(4月11日)2羽入ったそうです。  囀りも無く、高い木の上の新緑の葉陰に見え隠れし見つけ出すのに苦労しました。シャッターチャンスは3回のみ、その中でアップ可能な画像はこのワンシーンのみ、他は全て没です。日時が経って人馴れし、もっと下に降りて来て近距離で撮れるようになったら再度挑戦したいと思います。
オオルリ♂/撮影日:2018-04-12/場所:秋ヶ瀬
20180412_132332-1-D500_300f28TC17-x-オオルリ♂-(2)
20180412_132332-1-D500_300f28TC17-x-オオルリ♂-(1)
20180412_132330-1-D500_300f28TC17-x-オオルリ♂20180412_132332-1-D500_300f28TC17-x-オオルリ♂-(3)


  葉陰に見え隠れする鳥影のシルエット、「オオルリ」かと思ってシャッターを押すと殆どがこの「アトリ」でした。
アトリ/撮影日:2018-04-12/場所:秋ヶ瀬
20180412_141843-1-D500_300f28TC20-x-アトリ-(1)
2018-04-12(Thu) 21:13 オオルリ | 編集 |

キビタキ♂をジョウタキ♂に訂正、他~投稿日:2018-04-10
[20180410]
 2018-04-12記:早とちり、「ジョウビタキ♂」でした。失礼しました。
林道に入ったら直ちに「キビタキ♂」を発見、シャッターチャンスは数秒間のみでしたが今季初の夏鳥、撮れただけラッキーでした。その後、暫らく林道を探索しましたが「オオルリ」の気配は皆無でした。
キビタキ♂/撮影日:2018-04-10/場所:伊勢原日向キャンプ場
ジョウビタキ♂
20180410_112404-1-D500_300f28TC17-x-キビタキ♂-(3)


  次に、「ミソサザイ」のスポットに行く途中で「カワガラス」を撮る事が出来、それを撮り終えて更に奥へ進んだら十数人のカメラマンが「ミソサザイ」を撮影中、仲間に入れさせて貰い、これもゲット出来ました。短時間で4月2日のリベンジが叶いました。
カワガラス/撮影日:2018-04-10/場所:伊勢原日向キャンプ場
20180410_125941-1-D500_300f28TC17-x-カワガラス-(2)
20180410_125942-1-D500_300f28TC17-x-カワガラス-(3)
20180410_124236-1-D500_300f28TC17-x-カワガラス
20180410_124213-1-D500_300f28TC17-x-カワガラス-(2)

ミソサザイ/撮影日:2018-04-10/場所:伊勢原日向キャンプ場
20180410_124853-1-D500_300f28TC17-x-ミソサザイ-(4)
20180410_124856-1-D500_300f28TC17-x-ミソサザイ-(2)
20180410_124915-1-D500_300f28TC17-x-ミソサザイ-(5)20180410_124909-1-D500_300f28TC17-x-ミソサザイ-(7)
20180410_124858-1-D500_300f28TC17-x-ミソサザイ-(1)
20180410_124857-1-D500_300f28TC17-x-ミソサザイ-(1)
2018-04-10(Tue) 21:10 ジョウビタキ | 編集 |

鳥撮り風景/葛西臨海公園~投稿日:2018-04-06
[20180406]
  葛西臨海公園の和風庭園近くに「ヤツガシラ」が入ったと連絡を受け、早速出掛けましたがダメでした。
  現地は移動も困難な強い海風に見舞われ、「クロツラヘラサギ」の探索も諦めざるを得ませんでした。強風を避け、和風庭園近くの葉桜となった並木のベンチで休憩を取っていたら三々五々カメラマンが集まり始め「ヤツガシラ」の飛来を待つ様子も無く、あちらこちらで談笑が始まりました。その数約50名は下りません。その雰囲気を見て「ヤツガシラ」の鳥撮りを諦め昼前に撤収しました。
撮影日:2018-04-06/場所:葛西臨海公園
鳥撮り風景20180406_111210-1-P330-x-風景-(1)和風庭園20180406_101931-1-P330-x-風景
2018-04-06(Fri) 20:07 鳥撮り風景 | 編集 |

染井吉野~投稿日:2018-04-03
[20180403]
  報道に依ると、東京や神奈川の桜名所の花見は終りに近づきつつあるとの事ですが、我が家のやや遅咲きの染井吉野は今が見ごろです。
染井吉野/撮影日:2018-04-03/場所:庭
20180403_101131-1-Df_24f28-x-染井吉野
20180403_103313-2-Df_24f28-x-染井吉野

2018-04-03(Tue) 18:04 ソメイヨシノ | 編集 |

キセキレイ~投稿日:2018-04-02
[20180402]
  「ミソサザイ」と「カワガラス」を見かけましたが撮る前に飛び去られてしまいました。この「キセキレイ」のおかげで坊主を免れる事が出来ました。
キセキレイ/撮影日:2018-04-02/場所:伊勢原日向キャンプ場
20180402_141401-1-D500_300f28TC20-xキャンプ場-キセキレイ-(1)
2018-04-02(Mon) 20:34 キセキレイ | 編集 |

HOME NEXT

copyright © 2005 亭 竹林 all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,